臨床試験

現在募集中の臨床試験

軟部腫瘍

固形腫瘍 NCT02677116

試験名 再発性又は難治性固形腫瘍を有する小児患者を対象として単剤投与及びドキソルビシン、ビンクリスチン/イリノテカン又は高用量のイホスファミドのいずれかとの併用投与におけるolaratumab を評価する非盲検用量漸増第I相臨床試験 実施主体 日本イーライリリー株式会社
薬剤名 「olaratumab+ドキソルビシン」又は「olaratumab+ビンクリスチン+イリノテカン」又は「olaratumab+イホスファミド」 試験実施施設 国立がん研究センター中央病院
対象患者 18歳未満 募集状況 募集終了


TBI-1301 医師主導Phase1 JapicCTI-152896

試験名 化学療法剤投与による前処置後のNY-ESO-1抗原特異的TCR遺伝子導入Tリンパ球輸注による固形癌を対象とした多施設共同臨床第Ⅰ相医師主導治験(Tricombo) 実施主体 医師主導臨床試験
薬剤名 名称:TBI-1301
作用機序:TCR遺伝子治療(NY-ESO1特異的)
投与経路:末梢血リンパ球採取⇒遺伝子導入後に輸注
試験実施施設 三重大学
愛知医科大学
慶應義塾大学
国立がん研究センター東病院
国立がん研究センター中央病院
国立病院機構名古屋医療センター
対象患者 組織型:NY-ESO1を発現する固形癌
年齢:20歳以上
性別:男女両方
募集状況 募集中


TBI-1301 滑膜肉腫対象Phase1/2 MIN000029573

試験名 化学療法剤投与による前処置後のNY-ESO-1抗原特異的TCR遺伝子導入Tリンパ球輸注による滑膜肉腫を対象とした多施設共同第Ⅰ/Ⅱ相治験 実施主体 タカラバイオ株式会社
薬剤名 名称:TBI-1301
作用機序:TCR遺伝子治療(NY-ESO1特異的)
投与経路:末梢血リンパ球採取⇒遺伝子導入後に輸注
試験実施施設 札幌医科大学
三重大学
大阪医療センター
九州大学
対象患者 組織型:滑膜肉腫
年齢:18歳以上
性別:男女両方
募集状況 募集中


entrectinib Phase2バスケット試験 NCT02568267

試験名 STARTRK-2: 受容体キナーゼを標的とした奏効可能な遺伝子再構成の第II相臨床試験 実施主体 Ignyta, Inc.
薬剤名 名称:entrectinib (RXDX-101)
作用機序:TrkA/B/C, ROS1, ALK 阻害
投与経路:経口
試験実施施設 国立がん研究センター中央病院
国立がん研究センター東病院
宮城県立がんセンター
新潟県立がんセンター
静岡がんセンター
愛知県がんセンター中央病院
近畿大学医学部付属病院
大阪市立総合医療センター
兵庫県立がんセンター
四国がんセンター
九州がんセンター
対象患者 組織型:固形癌(NTRK1/2/3, ROS1, ALK遺伝子再構成のある局所進行性/転移性固形腫瘍)
年齢:18歳以上
性別:男女両方
募集状況 募集中


pazopanib医師主導Phase2 UMIN000019303

試験名 切除不能あるいは遠隔転移を有する軟部肉腫を対象としたpazopanibの第II相臨床試験 実施主体 医師主導臨床試験
薬剤名 名称:パゾパニブ (pazopanib, ヴォトリエント(R))
作用機序:マルチキナーゼ阻害
投与経路:経口
試験実施施設 名古屋大学医学部附属病院
国立がんセンター中央病院
北海道がんセンター
がん研有明病院
慶応義塾大学病院
都立駒込病院
金沢大学附属病院
大阪府立成人病センター
大阪医療センター
岡山大学病院
九州大学病院
対象患者 組織型:
コホート1 悪性末梢神経鞘腫瘍
コホート2 類上皮肉腫・明細胞肉腫・胞巣状軟部肉腫
年齢:18歳以上
性別:男女両方
募集状況 募集中


nivolumab医師主導Phase2 UMIN000023665

試験名 切除不能の明細胞肉腫または胞巣状軟部肉腫に対するニボルマブの医師主導治験 (NCCH1510、OSCAR試験) 実施主体 医師主導治験
薬剤名 名称:ニボルマブ (nivolumab, オプジーボ(R))
作用機序:PD-1抗体
投与経路:静注
試験実施施設 国立がん研究センター中央病院
愛知県がんセンター中央病院
国立病院機構大阪医療センター
岡山大学病院
対象患者 組織型:明細胞肉腫・胞巣状軟部肉腫
年齢:18歳以上
性別:男女両方
募集状況 登録終了


zaltoprofen医師主導RCT UMIN000025901

試験名 びまん型腱滑膜巨細胞腫(色素性絨毛結節性滑膜炎)および根治切除不能な限局型腱滑膜巨細胞腫(腱鞘巨細胞腫)患者に対するザルトプロフェンのプラセボ対象無作為化二重盲検比較試験 実施主体 医師主導臨床試験
薬剤名 名称:ザルトプロフェン
投与経路:経口
試験実施施設 旭川医科大学
金沢大学
福井大学
岡山大学
国立がん研究センター中央病院
名古屋大学
名古屋市立大学
三重大学
京都府立医科大学
大阪市立大学
九州大学
対象患者 組織型:びまん型腱滑膜巨細胞腫(色素性絨毛結節性滑膜炎)・限局型腱滑膜巨細胞腫(腱鞘巨細胞腫)
年齢:20歳以上 70歳以下
性別:男女両方
募集状況 募集中


AI・GD補助化学療法RCT UMIN000013175

試験名 高悪性度非円形細胞肉腫に対するadriamycin, ifosfamideによる補助化学療法とgemcitabine,docetaxelによる補助化学療法とのランダム化第II/III相試験(JCOG1306) 実施主体 医師主導臨床試験
薬剤名 AI群:adriamycin, ifosfamide
GD群:gemcitabine, docetaxel
投与経路:静注
試験実施施設 JCOG骨軟部腫瘍グループ施設院
対象患者 組織型:非円形細胞軟部肉腫
年齢:20歳以上 70歳以下
性別:男女両方
募集状況 募集中

臨床試験

第2回 日本サルコーマ治療研究学会 学術集会
2019年2月22日~2019年2月23日 »

日本サルコーマ治療研究学会 臨床実験

日本サルコーマ治療研究学会 フェイスブックfacebookページ

日本サルコーマ治療研究学会 インスタグラムInstagram

既存ユーザのログイン