nivolumab医師主導Phase2 OSCAR

軟部腫瘍 nivolumab医師主導Phase2
試験詳細
About
試験名称 切除不能の明細胞肉腫または胞巣状軟部肉腫に対するニボルマブの医師主導治験 (NCCH1510、OSCAR試験)
試験ID UMIN000023665
対象患者 組織型:明細胞肉腫・胞巣状軟部肉腫
年齢:18歳以上
性別:男女両方
おもな
組入基準
    1. ECOG PS 0~1
      組織診により診断された治癒切除不能な明細胞肉腫または胞巣状軟部肉腫
      胞巣状軟部肉腫の場合は、血管新生阻害薬(例:パゾパニブ、スニチニブなど)による治療歴を有する
      抗PD-1抗体、抗PD-L1抗体、抗CTLA-4抗体またはその他のT細胞制御を目的とした薬物療法の前治療歴を有さない
      HIV抗体、HTLV-1抗体、HBs抗原、HCV抗体のいずれかが陽性の場合は除外
  • 試験薬 名称:ニボルマブ (nivolumab, オプジーボ(R))
    作用機序:PD-1抗体
    投与経路:静注
    実施
    責任組織
    医師主導治験
    試験
    実施施設
    国立がん研究センター中央病院
    愛知県がんセンター中央病院
    国立病院機構大阪医療センター
    岡山大学病院
    試験
    デザイン
    第II相試験
    ランダム化:なし
    盲検化:なし
    対照治療:なし
    募集状況 登録終了
    問合せ先 国立がん研究センター中央病院 臨床研究支援室 川崎 真実子
    03-3542-2511
    makawasa@ncc.go.jp